タイトルが長いミステリー小説おすすめ3選(歌野晶午/越尾圭/早坂吝)

タイトルが長いミステリー小説おすすめ3選(歌野晶午/越尾圭/早坂吝) たくみさんオススメ

ミステリーを1000冊読んだヨビノリたくみさんによる『タイトルが長いミステリー小説おすすめ3選』の紹介です。

タイトルが長いミステリー小説おすすめ3選

たくみさん
たくみさん

今回は、タイトルが長くてオシャレだなと思うおすすめの作品紹介します。

葉桜の季節に君を想うということ

著者出版社
歌野晶午文藝春秋
たくみさん
たくみさん

伏線が奇妙に張り巡らされていて、絶対騙される!

内容紹介

「何でもやってやろう屋」を自称する元私立探偵・成瀬将虎は、同じフィットネスクラブに通う愛子から悪質な霊感商法の調査を依頼された。そんな折、自殺を図ろうとしているところを救った麻宮さくらと運命の出会いを果たしてー。あらゆるミステリーの賞を総なめにした本作は、必ず二度、三度と読みたくなる究極の徹夜本です。

購入方法

著:歌野 晶午
¥784 (2024/05/19 16:51時点 | Amazon調べ)
『葉桜の季節に君を想うということ』はこちらの記事でも紹介してます!
↓↓↓

どんでん返しミステリー おすすめ

殺人事件が起きたので謎解き配信してみました

著者出版社
越尾圭宝島社
たくみさん
たくみさん

ちょっとポップでラフな感じだけど、リアルなミステリー!

内容紹介

人気ミーチューバー・ソウスケが、大食いチャレンジ動画の生配信中にカメラの前で突然死んだ。食べていたものは、すべて視聴者からの贈り物。果たして、これは事故なのか、殺人なのか。ソウスケの配信を見ていた友人で、「謎解き」ミーチューバー・カイは、恩義ある彼の死に報いるためにも、ソウスケの死の謎に迫ろうと決意。動画編集を担当するパートナーの千尋を説得し、自身の推理を披露する配信を開始する。一方、警視庁は、人気ミーチューバーの死を殺人と断定。捜査一課の田井中も捜査に加わるが、田井中もまた人気ミーチューバーという裏の顔を持っていて……。

購入方法

しおかぜ市一家殺害事件あるいは迷宮牢の殺人

著者出版社
早坂吝光文社
たくみさん
たくみさん

『ミステリーの謎解き』と『デスゲームの心理戦』がどうやって絡むの?と思った方はぜひ読んでほしい!

内容紹介

「六つの迷宮入り凶悪事件の犯人を集めた。各人に与えられた武器で殺し合い、生き残った一人のみが解放される」女名探偵の死宮遊歩は迷宮牢で目を覚ます。姿を見せないゲームマスターは六つの未解決事件の犯人を集めたと言うが、ここにいるのは七人の男女。全員が「自分は潔白だ」と言い張るなか、一人また一人と殺害されてゆく。生きてここを出られるのは誰なのか?そしてゲームマスターの目的は?

購入方法

著:早坂 吝
¥1,980 (2024/05/09 11:05時点 | Amazon調べ)

今回の動画

\チャンネル登録して応援しよう!/
タイトルとURLをコピーしました