初心者向け♪純文学入門におすすめの小説3選【ほんタメ 齋藤明里】

初心者向け♪おすすめの純文学入門の小説3選【ほんタメ 齋藤明里】 あかりんオススメ

読書オタクの齋藤明里さんによる『おすすめの純文学入門3選』の紹介です。

あかりん
あかりん

純文学とは、娯楽性よりも芸術性の高い純粋文学のこと。あかりん個人としては、『純文学とは「私」の物語である』と定義をします♪

たくみさん
たくみさん

なるほど~!

あかりん
あかりん

今回は、とりあえずこれ読んでみ?っていう作品を3つ紹介したいと思います!

今回の動画

ほんタメ『読書オタクが選ぶ純文学入門3選(2021/11/27)』

\チャンネル登録して応援しよう!/

『銃』中村文則 / 河出書房新社

「次は…人間を撃ちたいと思っているんでしょ?」雨が降りしきる河原で大学生の西川が<出会った>動かなくなっていた男、その傍らに落ちていた黒い物体。圧倒的な美しさと存在感を持つ「銃」に魅せられた彼はやがて、「私はいつか拳銃を撃つ」という確信を持つようになるのだが……。TVで流れる事件のニュース、突然の刑事の訪問――次第に追いつめられて行く中、西川が下した決断とは?

あかりん
あかりん

中村さんの書く文章はリズムも美しい♪これぞ純文学!

著:中村 文則
¥594 (2024/05/14 22:02時点 | Amazon調べ)

『コンビニ人間』村田沙耶香 / 文藝春秋

36歳未婚、彼氏なし。コンビニのバイト歴18年目の古倉恵子。日々コンビニ食を食べ、夢の中でもレジを打ち、「店員」でいるときのみ世界の歯車になれる――。「いらっしゃいませー!!」お客様がたてる音に負けじと、今日も声を張り上げる。ある日、婚活目的の新入り男性・白羽がやってきて、そんなコンビニ的生き方は恥ずかしい、と突きつけられるが……。

あかりん
あかりん

ちょっと笑えるようなライトさがあって読みやすい♪

著:村田 沙耶香
¥631 (2024/05/14 22:02時点 | Amazon調べ)

『コンビニ人間』はAudible(Amazonの聞く読書)の聞き放題の対象になっています

\今なら30日間のお試し期間付き!/

『乳と卵』川上未映子 / 文藝春秋

娘の緑子を連れて大阪から上京してきた姉でホステスの巻子。巻子は豊胸手術を受けることに取りつかれている。緑子は言葉を発することを拒否し、ノートに言葉を書き連ねる。夏の三日間に展開される哀切なドラマは、身体と言葉の狂おしい交錯としての表現を極める。日本文学の風景を一夜にして変えてしまった傑作。

あかりん
あかりん

女性という性をガッツリ描いてる。でも、軽やかな関西弁の文体で読みやすい♪

著:川上未映子
¥438 (2024/05/14 22:02時点 | Amazon調べ)

『乳と卵』はAudible(Amazonの聞く読書)の聞き放題の対象になっています

\今なら30日間のお試し期間付き!/
タイトルとURLをコピーしました