将棋?地獄?体験型謎解き?変わったミステリー小説おすすめ3選(奥泉光/白井智之/SCRAP稲村祐汰)

将棋?地獄?体験型謎解き?おすすめの変わったミステリー小説3選【ほんタメ ヨビノリたくみ】 たくみさんオススメ

ミステリーマニアのヨビノリたくみさんによる『変わったミステリーおすすめ3選』の紹介です。

変わったミステリーおすすめ3選

たくみさん
たくみさん

ミステリーと何か別の要素を掛け合わせてできた作品って、いっぱいあるんですよね。今回は、ミステリ×〇〇を紹介していきます!

死神の棋譜

著者出版社
奥泉光新潮社
たくみさん
たくみさん

【ミステリー×将棋】将棋の部分めっちゃ濃いです。なぜなら、現在生きている将棋の棋士たちが沢山出てきます!

内容紹介

第69期名人戦の最中、詰将棋の矢文が見つかった。その「不詰めの図式」を将棋会館に持ち込んだ元奨励会員の夏尾は消息を絶つ。同業者の天谷から22年前の失踪事件との奇妙な符合を告げられた将棋ライターの〈私〉は、かつての天谷のように謎を追い始めるが――。 幻の「棋道会」、北海道の廃坑、地下神殿での因縁の対局。将棋に魅入られた者の渇望と、息もつかせぬ展開が交錯する傑作ミステリ!

購入方法

著:奥泉光
¥792 (2024/05/12 00:26時点 | Amazon調べ)

名探偵のはらわた

著者出版社
白井智之新潮文庫
たくみさん
たくみさん

【ミステリー×地獄】昭和の事件の解決策も提案にもなっている!

内容紹介

「亘くん、きみは真実を語るべきだ」農薬コーラ毒殺魔、局部切断女、そして恐怖の三十人殺し! 昭和史に残る極悪犯罪者たちが地獄の淵からよみがえり、現代日本で殺戮の限りを尽くす。空前絶後の惨劇に立ち上がった伝説の名探偵は、推理の力でこの悪夢を止められるのか? 「疑え――そして真実を見抜け」二度読み必至の鮮やかな伏線回収、緻密なロジックによる美しき多重解決。本格ミステリの神髄、ここにあり。

購入方法

著:白井智之
¥742 (2024/05/12 00:26時点 | Amazon調べ)

リアル脱出ゲームノベル Four Eyes~姿なき暗殺者からの脱出~

著者出版社
SCRAP稲村祐汰SCRAP出版
たくみさん
たくみさん

【ミステリー×体験型謎解き】謎解きを解くことによってどんでん返しが生まれると言う形になっている。ヒントも用意されているから、気づく感動を味わえます!

内容紹介

全世界数百万人が熱狂しているイベント「リアル脱出ゲーム」が、小説のフォーマットで登場。 どの章にも、物語の鍵となる「謎(パズル)」があります。 物語を読み込んで真実に気づけば、「謎」を正しく解くことができます。 そして「謎」を正しく解き明かせば、物語は驚くほどに姿を変えます。 「リアル脱出ゲーム」のように何度も快感が訪れる体験型ミステリー小説を、ぜひご自宅でコーヒー片手にお楽しみください。

購入方法

今回の動画

\チャンネル登録して応援しよう!/
タイトルとURLをコピーしました